スピリチュアルなおはなし

「退路を断つ」ということ

人生の進路を考える時、万が一の時のために保険をかけておきたいと考えてしまうものです。

私を例に挙げてみると、完全に独立してフリーランスとして仕事を始めることのリスクを考えて、独立に失敗した場合に看護師として働くことができるように、上位資格は更新しておこうとか(実際全く考えてませんが・笑)、そんな考え方をするということです。

フリーランスとして働くための準備をしている段階では、収入を確保する必要があるので、メインの収入源である本職を続けるというのは当然のことですが、ある程度準備ができているのに保険の部分を手厚くしすぎるのは、あまりよくないのではないかと最近思うようになりました。

自ら退路を断つことによって、もう後には引けないという覚悟ができるため、望む方向に進む推進力が増すという効果があるのではないかと気づいたからです。

保険をかけるというのは、自分に逃げ道を用意しておくということです。

失敗してもこっちの道があるからいいや、そういう逃げの心理が働くことを助長しているわけです。

そういう人は、逃げ道の方に心が寄っているので、そっちの方に行くシナリオが強化されていることに気づいていません。

本来「こうなりたい」と思っている姿とは違う道を引き寄せていることに気づかないので、そのまま行くと残念ながらほぼ望みは叶いません。

頭で考えていることよりも、潜在意識の感覚の方が強いので、「こうなりたい」「こうなります」といくらアファメーションをしたとしても、心のどこかで「無理かも」「自分にはできないのでは」という疑いがある場合、そっちの方に結果は引き寄せられてしまうのです。

なので、一度やると決めたなら、逃げ道を作らないことです。

自ら退路を断ち、前に進むしかないという状況に自分を追い込むことが重要です。

そうやって退路を断つことは、強力なアファメーションになります。

自分自身に対する誓いのようなものと考えてみるといいでしょう。

退路を断って、前に進むしかないと決めたら、具体的に進むべき道をデザインして、どうやって前進するのかを詳細に決めます。

航海に例えるならば、どの島を目的地に据えて、どんな船をあつらえ、乗組員を何人乗せて、どれくらいの食料を積み、どんな航路で何日くらいかけて目指すのかを計画するといったようなことです。

具体的な計画ができれば、時に嵐が来るなど不慮の出来事があったとしても、比較的楽に対応することができます。

そういう状況を作ったら、あとは目指す結果に向かって努力するのみ。

それができるかできないかが、人生の分かれ目になります。

勇気がないとか、自信がないとか、そういう考えはすべて潜在意識の中に沈殿していき、自己効力感を下げ、行動を起こす力を奪います。

進路を決めて準備を万端にしたら、何も心配することはないと自分に言い聞かせ、信じさせるためにアファメーションをするのです。

スポーツ選手が、準備を万端に整えて、あとは本番でその力を発揮するだけという状況と同じことです。

本番で自信満々に振舞わなければ、並み居る強豪に勝つことはできませんよね?

人生も同じ。

自分の弱い心に勝つためには、準備は万端、あとはやるだけという、自分に対する信頼をしっかりと持つことです。

その信頼があれば、退路を断つことができます。

退路を断つという行動は勇気が必要かも知れませんが、逆にその行動を起こしたことで、もっと大きな勇気が湧いてくるものです。

モヤモヤが晴れて、すっきりするような感覚を覚えることでしょう。

逃げ道を準備するのは迷いがあるから。
退路を断つことは、その迷いを吹っ切ることとイコールだからです。

もしも何かに迷っている場合、「万が一のために」という考え方は捨ててください。

でなければ一生変わることはできず、今のままの人生を送ることになってしまいます。

自分を信じて、自分自身にアファメーションをすることの重要性を、是非知っていただきたいと思います。

☆★☆★☆★☆★☆ 体験セッション受付中! ☆★☆★☆★☆ ★☆
  *skypeやZOOMによるオンラインセッションとなります。
   全国どこからでもOK!
  *体験セッションは60分4,800円と超おトク!
  *さらに、体験セッションから12ステップセッションへ引き続き
   お申込みくださった方には、12ステップセッションに2万円の
   割引が適応されます。
  *ご興味のある方は、メールまたはFacebookのメッセンジャーから
   ご連絡ください。
      メール:m.kayamori0701@gmail.com
      Facebook:スピリチュアルライフコーチ 栢森まこと
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆

ピックアップ記事

  1. 好きなものは堂々と好きと言おう

関連記事

  1. スピリチュアルなおはなし

    感謝の波動と自己一致

     前回の記事で、感謝が一番波動が高いというお話をしました。 …

  2. スピリチュアルなおはなし

    毒を排出し続ける年末年始

    みなさま、あけましておめでとうございます^^おやすみの方も、…

  3. スピリチュアルなおはなし

    甘え下手な長女の悲しい性(さが)

    少し前、今井孝先生のYou Tube動画で、「長女はハウルで癒やされ…

  4. スピリチュアルなおはなし

    月は太陽の光を受けて輝いている

     今日はタイトル通り、宇宙のお話です。 宇宙というと、なんだ…

  5. スピリチュアルなおはなし

    日常に潜む洗脳

    私たちは皆、日々洗脳されています。こんな風に書いたらびっくり…

  6. スピリチュアルなおはなし

    病院は病気を治すところだと思ってはいませんか?

    具合が悪いと思ったら病院を受診する。それ、ちょっとだけ待ってください…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. スピリチュアルなおはなし

    病院看護師生活30年はやっぱり長かった!
  2. blog

    美味しくて身体にいい薬膳を頂きました♡
  3. 看護の新情報

    嚥下障害のある患者さん向けの新しいトロミ剤
  4. スピリチュアルなおはなし

    応援が引き起こす上向きのスパイラル
  5. スピリチュアルなおはなし

    2019 セドナ体験記⑨
PAGE TOP