スピリチュアルなおはなし

「私には関係ない」という魔法の呪文を唱えてみる

昨日の記事「他人に自分の価値を下げさせない」(リンク先参照)で、自分を攻撃したり無視したりする人の存在にいちいち反応しないほうがいいということを書きましたが、今日はその続きです。

集団の和を乱したり、自分の存在をアピールしたいがために誰かを攻撃したりする人は、はたから見ればみっともないことをしているわけで、それに気づかないまま自分の脳内でのみ発生している自己顕示欲を満足させるための行動を続けている人は、お尻を出したまま歩いていることに気づかないのと同じだというのが、昨日の論旨です。

その相手が自分に対してどんな態度を取ろうとも自分の価値が変わるわけではないんだから、堂々としていればいい、そんな人にいちいち反応するのは時間の無駄だという考え方をしましょうということですね。

ただ、そうは言っても、どうしても相手に引きずられてしまうことがあります。

社会の中、集団の中で起きることであれば、他の人達との関わりの中で自分を保つことができますが、家庭の中など、狭いコミュニティの中で、いわゆるモラハラのようなことをされ続けた場合、すでに自分の価値を実際より下に評価してしまっている人が多いものです。

家庭の中で繰り広げられる静かなる攻撃は、それが表に出ない分とてもやっかいです。


夫から妻へ、妻から夫へ、親から子へ、子から親へ、きょうだい同士で、あるいはすでに別れた配偶者や、親戚、隣人からの攻撃など。

第三者が介入しないところで起こる問題は、一般的な常識が排除された場所であるが故に、洗脳のような現象が起きてしまいます。

毎日のように繰り返される言葉による攻撃や暴力、無視されることによる精神的な苦痛は、日増しに自己肯定感を下げていき、「自分が悪いんだ」という意識に囚われてしまう可能性が非常に高いんです。

自分が悪いと思っているから、他の誰かに相談することもできなくて黙っている。

自分が悪いと思っているから、自分をコントロールしようと思って攻撃してくる人の言うことを聞いてしまう。

その繰り返しが、さらに自分の価値を下げていくんですね。

だから行動を起こすこともできず、自らその檻の中に居続けようとするわけです。

抜け出したいと思っていても、自分には価値がないからここにいた方が安全だと、そう潜在意識に刷り込まれているので、抜け出す気などさらさらない。

その状態に陥ってしまうと、潜在意識の書き換えをする必要があるのでちょっとやっかいです。

潜在意識の書き換えは、自分自身でそこに問題があることに気づいていない場合は、なかなかできるものではないからです。

12ステップライフコーチングは、そういった状態にある方からすでに形成されてしまっているメンタルブロックを外すためのセッションが組み込まれていますので、そういった形で専門家に依頼して、書き換えていく必要があります。

でも、もしもそうなる前、入り口のところで気づけたとしたら、まだ遅くはありません。

自分の進むべき道を邪魔して、自分の価値を貶めようとしてくる誰かに遭遇した時、自分の価値観とズレたことを要求され、何か変だなと思った時、それをうまくスルーする方法があります。

それは、「私には関係ない」という言葉を唱えることです。

なーんだ、そんなこと?と思いましたね?

そう、そんなことなんです。

簡単でしょ?

誰かが理不尽な要求をしてきたり、あなたに対して嫌な態度を取ってきたとします。

大抵の人はそれを気にして、落ち込んだり悲しくなったり、それに従わなければいけないと思ったりしてしまいます。

でも、本当は違うんです。そうやってあなたを攻撃してくる人は(無視も立派な攻撃です)、その理由がその人の中にあるだけなんです。

だから、本来その現象とあなた自身は、関係ないはずなんです。

なのに、その関係ないことに振り回されて生き方を変えるなんて、おかしなことだと思いませんか?

あなたの価値は、あなた自身が作る。

他の誰かに作ってもらうわけではないんです。

誰かに自己肯定感を下げられるなんて、もってのほかです。

だから、誰かのために自分が考えを変えようとか、自分は駄目だ、価値がないとか思ってしまいそうになったら、こうつぶやいて下さい。

「私には関係ない」

関係ないんです。

なんなら、つぶやくだけじゃなくて、大きな声で叫んでもいいです。

「私には関係ない!」

いいですね、その調子!

私を攻撃する理由は、その人が攻撃したいから。
だから原因はその人の中だけにある。
私には関係のないことだ。

この短い一言には、そういう意味があります。

この言葉、実は別のことにも効果があるんです。

例えば、誰かに無視されたとか、嫌な態度を取られていると感じたとします。

でも実はその相手には、そのつもりは一切ないとします。

でも、いつもと違う態度を取られたような気がして、自分は嫌われているのではないかと思い、もうそういう思いをしたくないからといって、その人と距離をとってしまったとします。

そうすると、全く身に覚えのないその相手は、あなたの態度が急によそよそしくなったことから、あなたに無視されるようになったと考えてしまいます。

そして、相手もあなたに対して距離を取るようになってしまう。

お互いがお互いのせいだと思いながら、友達を一人失うことになるわけです。

それ、とっても残念なことですよね。

でも実際に、世の中にはよくあることなんです。

そんな不幸な目に遭わないためにも、相手の態度によって自分の態度を簡単に変えないような、強い気持ちを持つことが大切なのです。

ちょっとおかしいな、何かあったかな。

そう感じたけど、はっきりした理由がわからない。

そんな時に、それを気に病まないようにするためにも、この言葉はとても有効です。

「私には関係ない」

自分は自分。

自分らしく生きること。

これ、本当に大切です。

誰かに合わせて生きていると、ストレスが溜まっていって、しまいには病気になります。

そんなのつまらない。絶対にダメ!

だからこの呪文を頭の片隅に置いておいて、必要な時に唱えてみてください。

きっと気持ちがスーッと楽になっていくのを、感じることができると思いますよ^^

☆★☆★☆★☆★☆ 体験セッション受付中! ☆★☆★☆★☆ ★☆
  *skypeやZOOMによるオンラインセッションとなります。
   全国どこからでもOK!
  *体験セッションは60分4,800円と超おトク!
  *さらに、体験セッションから12ステップセッションへ引き続き
   お申込みくださった方には、12ステップセッションに2万円の
   割引が適応されます。
  *ご興味のある方は、メールまたはFacebookのメッセンジャーから
   ご連絡ください。
      メール:m.kayamori0701あっとまーくgmail.com
      Facebook:スピリチュアルライフコーチ 栢森まこと
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆

ピックアップ記事

  1. 好きなものは堂々と好きと言おう

関連記事

  1. スピリチュアルなおはなし

    人を成長させる宇宙のお試しとは?

    変わらないことを良しとする潜在意識と、変わろうとする顕在意識のせめぎ…

  2. スピリチュアルなおはなし

    神社へ神さまに会いに行くことの意味

    私は神社巡りが大好きです。お寺も好きですが、神社というのは独…

  3. スピリチュアルなおはなし

    潜在意識は記憶の貯蔵庫

     12ステップセッションをやっていると、忘れていたはずの記憶がふと呼…

  4. スピリチュアルなおはなし

    建国記念日って何の日?

    今日は祝日ですね。建国記念の日です。今年から天皇誕生日が2月…

  5. スピリチュアルなおはなし

    「本当に必要なもの」は何ですか?

     日常生活を送ることに必死で、人生を生きていない人がたくさんいます。…

  6. スピリチュアルなおはなし

    2019 セドナ体験記①

    アメリカ合衆国はアリゾナ州にあるセドナという土地。エネルギー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. スピリチュアルなおはなし

    選挙に行かない人の頭の中は
  2. スピリチュアルなおはなし

    始めよう! YouTubeで感染対策
  3. スピリチュアルなおはなし

    「365歩のマーチ」はすごい曲
  4. スピリチュアルなおはなし

    エネルギーを吸い取る人からは距離を取ろう
  5. スピリチュアルなおはなし

    断捨離の重要性 ―手放すことで新しい何かがやってくる―
PAGE TOP