スピリチュアルなおはなし

迷いなく進むための 転ばぬ先の○○

先週末の2日間は、先月から始めた起業塾のセミナーでした。

さまざまな業種の起業家が集まっていて、すでにかなりの実績を上げている方もいれば、私のようにまだまだこれからというレベルの人もいて、本当に多種多様の人たちで構成されている起業塾なので、参加者の話を聞いているだけでさまざまな発見があります。

みんな自分の専門のことってできるのが当たり前なので、それが売り物になるということに気づいていなかったり、当たり前過ぎてどうやって売ったらいいかわからなかったりするので、まずは商品作りから始めたいという人が結構います。

私も医療や看護にまつわることは昔から専門的にやってきて、それが当たり前だったので、そういった知識が売り物になると考えたことはありませんでした。まっさらな目で外から意見をもらったり、自分が意見を言ってみたりすることは、結構新鮮な気づきを得るきっかけになったりするものだなあと感じました。

日本の各地だけでなく、外国から参加されている方もいて、本当にバラエティに富んでいいて楽しかったです。

さて、この起業塾で今回やったメインのことは、来年のざっくりとした事業計画を立てることと、一ヶ月後の次回のセミナーまでにやることを細分化してカレンダーに落とし込むという作業でした。

一人でビジネスをやっている人は得てして計画を立てない事が多いそうです。毎月毎月、その場がしのげればいいという感覚でやってしまっていると、短距離走を繰り返すみたいで苦しくなってしまいますが、ちゃんと年間の事業計画を立てておけば、長期的な視点で動くことができ、無理なく焦らず進むことができるとのことでした。

私はもともと計画を立ててから動くタイプの人なので、その考え方は納得できるし当たり前という気もします。逆に事業計画がないと、航海図を持たずに海に漕ぎ出すようなもので不安しかありません。

そんな度胸のあること、到底出来ないとか思ってしまいます^^;

でも世の中には、計画を立ててしまうと動きづらいというタイプの人もいるようです。基本的に小心者の私にとって、そういう人を見ているとすごい度胸だとか思いますが、彼らにとっては度胸云々という話ではなくて、単に自由に動けないことが嫌だったりするみたいですね。

そんな風に色々な人たちがたくさんいる世の中ですが、私のように先の見通しがついていないと怖くて動けなくなったり、何をしていいのかわからなくなったりするタイプの人にとっては、今コレをしても大丈夫と思える何かがあると、もっと動きやすくなるのではないかと思います。

特に何か大きな病気をしたことがあるだとか、事故に遭ったことがあるだとか、事業に失敗して借金を抱えたことがあるだとか、そういう人たちは何かをするのに慎重になる傾向があると思います。

そんな時に人は、先の未来がわかったら動きやすいのに、と思うものです。

だから占いが人気だったりするんですよね。

占いには大きく分けて二種類あって、一つはカードリーディングやおみくじ、フォーチューンクッキーのような引き寄せ型で、もうひとつは四柱推命や九星気学など、生年月日を元に占う統計的なものです。

引き寄せ型は解釈の仕方で結果が変わってきたりするものですが、統計的なデータを元にしている占いは、人類の古い歴史の中から編み出された統計学に基づいているので、本当に馬鹿にできません。

あとから振り返ってみると、あの時こんなことがあったのはこういう運気だったからなのか!と思うことがたくさんあります。

私は昔、そういうことに全く無頓着だったので、もう少し早くわかっていれば行動の指針にすることができたのに、と思ったこともあります。

もちろん、占いの告げることを盲信して自分を縛ることが目的ではなく、今ならこれをしても安心だ、とか、この時期にやったほうが更に良い、とかいう指針があることで、気持ちが楽になって生きやすくなると思うからです。

現に先の流れを見越して事業計画を立てることができれば、いつ何をするかが明確になってきます。暗闇をやみくもに突き進んで、壁に激突して怪我をするとか、そんなことがなくなるというわけです。

こういうことは信じるも信じないもその人次第です。でも、あくまでも一つの指針としてそこにあれば、それは転ばぬ先の杖として充分に機能するものだと思います。

昔からずっと信じられてきて、残っている知恵や技術というのは、科学的な根拠がないからと断じてしまうのは簡単ですが、残ってきた理由がちゃんとあるんですよね。

話半分にでも聞いておいて、何かを決断する時の一つの判断材料にでもすればいいというくらいでも、だいぶ安心感は違ってくるように思います。

何かをしたいけれど、失敗したらどうしようとか不安に思っている時は、こういった占いなどの力を借りるのもオススメです。

根拠のない自信や安心感は、人を強くしますからね^^

一歩踏み出す勇気を持つために、杖が必要だと感じているのであれば、占いを積極的に取り入れてみるといいのではないでしょうか。

何にせよ、楽な気持ちで先に進めるのが一番ですからね。

さて、今日からまた新しい一週間が始まります。

元気だして頑張りましょう^^

☆★☆★☆ 体験セッション受付中! ☆★☆★☆
*skypeやZOOMによるオンラインセッションとなります。
 全国どこからでもOK!
*体験セッションは60分4,800円と超おトク!
*さらに、体験セッションから12ステップセッションへ引き続き
 お申込みくださった方には、12ステップセッションに2万円の
 割引が適応されます。
*ご興味のある方は、メールまたはFacebookのメッセンジャーから
 ご連絡ください。
  メール:m.kayamori0701あっとまーくgmail.com
  Facebook:スピリチュアルライフコーチ 栢森まこと
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆

ピックアップ記事

  1. 好きなものは堂々と好きと言おう

関連記事

  1. スピリチュアルなおはなし

    病院は病気を治すところだと思ってはいませんか?

    具合が悪いと思ったら病院を受診する。それ、ちょっとだけ待ってください…

  2. スピリチュアルなおはなし

    毎日たった10分で、あらゆる不調が改善!?

    病気ではないけれど、いつもなんだか調子がよくない。そんな方は…

  3. スピリチュアルなおはなし

    「憑き物落とし」の儀式で観念を書き換える

     京極夏彦という作家さんをご存知ですか? 幅広い作風をお持ち…

  4. スピリチュアルなおはなし

    「退路を断つ」ということ

    人生の進路を考える時、万が一の時のために保険をかけておきたいと考えて…

  5. スピリチュアルなおはなし

    時間は命そのもの 無駄にしてはいけない

    昔から経営に必要な資源として、ヒト・モノ・カネの3つがあると言われて…

  6. スピリチュアルなおはなし

    物質たる人間も たどっていけば単なるスピリット

    時代が変わり、色々なものごとの流れが変わってきたなという印象を、さま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. スピリチュアルなおはなし

    金賞と 娘の涙
  2. スピリチュアルなおはなし

    建国記念日って何の日?
  3. スピリチュアルなおはなし

    2019 セドナ体験記④
  4. スピリチュアルなおはなし

    時差ボケ対策ってどんなものがありますか?
  5. スピリチュアルなおはなし

    自分の中に広角レンズを持とう
PAGE TOP