スピリチュアルなおはなし

肉体は単なる魂の乗り物 でもやっぱり悲しい

元ヤクルトスワローズ監督の野村克也さんが、昨日お亡くなりになったという報せが届きました。

昨日は建国記念日で、仕事が休みだった私は家でPCに向かって作業をしていましたが、リビングのTVから訃報が流れてくるのが聞こえて息を呑みました。

享年84歳。2年ほど前に奥さんの野村沙知代さんが亡くなられてお独りになってから、誰もが心配していましたが、プロ野球もキャンプインしたこの時期に、こんなふうにひっそり逝かれるなんて、本当にショックです。

休日だったこともあり、私のようにすぐに訃報に触れたスワローズファンの友人たちが、次々と哀悼の意を表する記事をSNSに挙げていました。

弱い球団だったスワローズを常勝チームに育て上げてくださったノムさんの死を誰もが悼み、感謝を述べていました。

昨日のうちにやることを決めていたのに、まったくそんな気にならず、友人たちの投稿を読んだり、関係者のインタビューを目にしたりするたびに涙が溢れ、結局一日中調子が出ないまま終わってしまいました。

死はお別れではありません。
魂が今生を生きるために、便宜的に使っている乗り物に過ぎません。

死という概念はないのだと、それがわかっていたとしても、やっぱりお別れというのは辛いものですね。

昨年の夏、忙しい合間を縫って、どうしてもこれだけは観たいと思い、スワローズのOBたちが集う「スワローズ ドリームゲーム」を観るために神宮球場へ足を運びました。

野村・若松両元監督が率いる二つのチームには、錚々たるメンバーが名を連ねていて、本当にワクワクしながらその日を迎え、夢のようなひとときをスタンドで過ごしたのを覚えています。

近年足腰が弱っていたノムさんを、かつての教え子たちが支えバッターボックスまでお連れして、打席に立った姿をこの目で直に見ることができたのが、最後の生のお姿になってしまいました。

息子さんである楽天のカツノリコーチはすでにキャンプインしていたので、おそらく死に目に会えなかったんじゃないかな・・・

本当はもっともっと、たくさん厳しいことを言ってほしかった。

もっとたくさん、野球のことも人生のことも、教えてほしかった。

そんなふうに思いながら、一方で
ノムさんの魂はあちらの世界で
きっと沙知代さんと再会して喜んでいるだろうと思うと、

これで良かったんだな、という幸せな気持ちにもなるんです。

ノムさんの魂は、今生の世ですべきことをすべて終わらせたんですね。

だからもう、その肉体を使う必要がなくなったのでしょう。

魂は自由だから、いつでも元の姿に戻れるんです。

それがたまたま、昨日だっただけ。

これからは、建国記念日はノムさんの命日でもあるという
忘れがたい日になりました。

とてもレベルの高いノムさんの魂ですから、次にどんな人としてこの世に生まれてくるのか、どんなふうにそのお姿を目にすることができるのか、楽しみにしたいと思います。

改めまして、野村克也さんのご冥福をお祈りいたします。

☆★☆体験セッション受付中!☆ ★☆
*skypeやZOOMによる
 オンラインセッションとなります。
 全国どこからでもOK!
*体験セッションは60分
 4,800円と超おトク!
*さらに、体験セッションから
 12ステップセッションへ
 引き続きお申込みくださった方には、
 2万円の割引が適応されます。
*ご興味のある方は、
 お問い合わせフォームから
 ご連絡ください。
  ↓ ↓ ↓ ↓ 
 お問い合わせフォーム
 メール:m.kayamori0701あっとまーくgmail.com
 Facebook:スピリチュアルライフコーチ 栢森まこと
☆★☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆

ピックアップ記事

  1. 好きなものは堂々と好きと言おう

関連記事

  1. スピリチュアルなおはなし

    ウイルスにも負けないからだを作る1DAY

    日本の国力が試されるときが来ていますね。こんにちわ。生き方迷…

  2. スピリチュアルなおはなし

    2019 セドナ体験記⑤

    さて、セドナ滞在二日目の朝を迎えます。実はその前夜というか深…

  3. スピリチュアルなおはなし

    壁は大きすぎると見えなくなる

     12ステップセッションは、クライアントさんが抱えている顕在的な問題…

  4. スピリチュアルなおはなし

    やらないことの言い訳を 探し続ける人たち

    もしかしたら、人間にとって「現状維持」という言葉ほど、魅力的なものは…

  5. スピリチュアルなおはなし

    種を蒔く時期があるから刈り取るよろこびがある

    今年どん底運気の五黄土星な私。あれこれ動かず、じっと我慢しな…

  6. スピリチュアルなおはなし

    「千里の道も一歩から」を頑張ってます

    昨日、ふとWord Pressの編集画面の中にある表示を見て、この …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. スピリチュアルなおはなし

    月は太陽の光を受けて輝いている
  2. スピリチュアルなおはなし

    否定形を使ってはいけない
  3. わたしのヒストリー

    女手一つで家を建てる -人生の棚おろし㉗-
  4. スピリチュアルなおはなし

    わけもなく心惹かれる何かがありますか?
  5. スピリチュアルなおはなし

    固定観念を取り払うと 新たな道が開ける
PAGE TOP