スピリチュアルなおはなし

明るさは才能だ!

昨日は職場の部下の送別会でした。

関連病院に異動するに伴い催されたもので、うちのセクションと関連のある他のセクションのスタッフもたくさん来てくれて、盛会のうちに終了しました。

異動が決まったのが10月の中旬で、発表になったのが24日だったので、わりと急なことというイメージがあり、いろんな人が彼女との名残を惜しみに顔を出してくれたことは、とても嬉しいことでした。

実は、移動になってしまうMさんは、うちのセクションで主任に昇任する予定の人だったので、私も頼りにしていましたし異動させてほしくない人リストの中に入れて上に提出していたので、彼女がいなくなってしまう衝撃とダメージはかなり大きいものでした。

極端に勤務する人数が減ってしまい、勤務表が組めずに苦労したのもありますが、何と言っても彼女の明るさに救われていた部分が大きいので、それがなくなってしまうと思うととても残念だし、淋しいんですよね。

Mさんは、何があってもあっけらかんとしていて、誰に対してもいつでも同じように安定して接することができる人です。

ケラケラ笑うその声を聴くと、ギスギスしていた雰囲気も和らいでしまう感じです。

その姿が後輩たちのロールモデルになるといいと思い、彼女を主任にしてからの病棟運営について構想を練っていたところにきての異動だったので、私にとっても涙が出そうになるほどの衝撃なわけです。

ところがMさんは、異動の不安を訴えるでもなく、こっちが拍子抜けするほどあっけらかんと受け入れて、いつもと変わらず楽しそうにしているではありませんか。

もうこれは、持って生まれたものなんだろうと思い、Mさんに子供のころからそういう性格だったのかと聞いてみたところ、全く違ったというんですね。

高校生くらいまではあまりコミュニケーションを取らず、ほとんど人と喋らないキャラクターだったというんだから驚きです。

看護学校に入学して、寮生活を始めるようになってから、周囲の人と仲良くなって、一気に話すようになったらしいんです。

もともと内弁慶気味だったという話も聞いて、今のMさんの様子とはかけ離れているため、とても驚きました。

性格というのはある程度、生まれた星によって決まってくるものです。

だからMさんもおそらく、今持っている明るい雰囲気はもともと持っていたはずで、子供の頃はそれが発揮できない状態だったのだろうと思います。

それが寮生活というある意味特殊な環境に身を置くことで、一気に書き換えが進んだのでしょう。
今ではごく自然に、無理なく多くの人と楽しそうにコミュニケーションを取っているところからも、仕事だからと構えたり作ったりしているわけではないことが見て取れます。

私は以前、自分を好きになることができず、身近にいる誰かのようになりたいと、そう考える傾向がありました。

誰かになりたくて、誰かの真似をするけれど、その人のようにはどうしてもなれなくて、落ち込んだこともありました。

もちろん、誰かをお手本にして、いいところを取り入れていくという姿勢は大切ですが、あくまで自分の基本は変わらないわけですから、別の誰かのようになることは、ある意味不可能です。

だからその人のようになれないのは当たり前だと、今になればわかります。

若い頃は、その人のようになれない自分は劣っていると、そう考えていたんですね。

人はそれぞれ持ち味があって、それを無理やり変えようとすると、どこかにひずみが生じます。

だから無理しなくていいんです。

昔の私なら、Mさんの明るさがうらやましく感じられて、ああいう人になりたいと憧れたことと思います。

でも、それぞれオーラの色も違えば、チャクラの活動も違うので、同じようなことを言ったり同じように行動したりしても、その人になることはできないんですよね。

そういう意味では、あのMさんの明るさは才能だと言えるんじゃないかと、私は思います。

自分では気づかないかも知れないけれど、人はそれぞれ固有のものを持っていて、それを持っていない人からは、うらやましがられたりします。

その固有のものは、その人それぞれが生まれながらにして持つ、才能です。

それに気づいて、それを大切にしていくことが、自分自身の人生を生きる上で、とても大切なことなんだと思います。

他人の評価を気にしたり、他の誰かに執着したりすると、せっかく持っている固有の才能が埋もれてしまいます。

それはとても、残念なことです。

最後まで楽しそうにケラケラ笑いながら帰って行ったMさんも、あの明るさを移動先でも遺憾なく発揮して、主任としての第一歩を踏み出してもらいたいと思っています。

今日から11月。急に寒くなってきましたので、皆さん体調など崩さないように、お気をつけくださいね^^

☆★☆★☆★☆★☆ 体験セッション受付中! ☆★☆★☆★☆ ★☆
  *skypeやZOOMによるオンラインセッションとなります。
   全国どこからでもOK!
  *体験セッションは60分4,800円と超おトク!
  *さらに、体験セッションから12ステップセッションへ引き続き
   お申込みくださった方には、12ステップセッションに2万円の
   割引が適応されます。
  *ご興味のある方は、メールまたはFacebookのメッセンジャーから
   ご連絡ください。
      メール:m.kayamori0701@gmail.com
      Facebook:スピリチュアルライフコーチ 栢森まこと
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆

ピックアップ記事

  1. 好きなものは堂々と好きと言おう

関連記事

  1. スピリチュアルなおはなし

    人は権威に弱い -正しい情報とは何かを考えよう-

    ネット社会の世の中だからこそ正しい情報を得ることを心がけたいものです…

  2. スピリチュアルなおはなし

    「星に願いを」が正しい理由

     流れ星に願い事をすると叶うという話を、聴いたことがない人はおそらく…

  3. スピリチュアルなおはなし

    「意識する」ということの重要性について考えてみる

    最近めっきり寒くなってきましたね。今年は10月の半ば頃まで3…

  4. スピリチュアルなおはなし

    なりたい自分はこれまで全部引き寄せてきました

    毎朝瞑想をしている時に、その日に書くblog記事のテーマが降りてくる…

  5. スピリチュアルなおはなし

    願えば必ず叶う

     いつの間にかこのblogも、記事数が100を超えていました。…

  6. スピリチュアルなおはなし

    肉体は単なる魂の乗り物 でもやっぱり悲しい

    元ヤクルトスワローズ監督の野村克也さんが、昨日お亡くなりになったとい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. スピリチュアルなおはなし

    まんまと騙されてしまいました・・・
  2. スピリチュアルなおはなし

    モチベーションはどうしたら保てるの?
  3. スピリチュアルなおはなし

    自分の半生を振り返る「人生の棚おろし」でわかる3つのこと
  4. スピリチュアルなおはなし

    2019 セドナ体験記⑩
  5. スピリチュアルなおはなし

    否定形を使ってはいけない
PAGE TOP