スピリチュアルなおはなし

わたしたちは試されている

新型コロナウイルスの影響で、各種イベントが中止になっています。

各地の観光地も繁華街も閑散としていて、まるでゴーストタウンの様相を呈しているところもあります。

個人的にはプロ野球のオープン戦がすべて中止となってしまったことが、とっても残念です。

今週末東京ドームに観戦に行く予定だったのですが、実はあの密閉空間に対して少しだけ気持ち悪さを感じていたことは事実なので、室内球場の試合が無観客で行われるのは仕方ないと思いましたが、まさかすべての試合が中止になってしまうとは。

人が動き集うことで感染が拡大していくので、致し方ない処置かと納得している部分はありますが、やはりここまで来てしまうと経済的にもメンタル的にも打撃は大きく、無視できない規模になりつつあると実感しています。

今回のウイルスが人工的に作られたものであれ、自然界にあったものが人災によって拡散されたものであれ、どちらにせよこのようにパンデミックを起こすことは、人類の歴史上あらかじめ決められていたことなのは確実です。

すべてのことに偶然はなく、起きることはすべて最適であるというスピリチュアル的な原則に基づいて考えると、です。

もしもそうならば、今回のこの流行はなぜ起きているのか。

この流行が最適な現象であると考えた時、宇宙はどんなメッセージを私たち人類に届けようとしているのか。

それを私たち一人ひとりが、真剣に考える必要があるのではないかと私は思います。

ウイルスも人間も同じ生物であることに変わりはなく、昔から生物はすべて食物連鎖の中で共存共栄してきました。

知性が発達した人間は近世において、その掟を破りつつあります。

人間以外の生き物を排除したり、環境を変え結果的にある種の生き物が生息できないような場所に地球を作り変えてしまいました。

抗菌や殺菌の流行で、常在菌すら死滅させたり活動できなくしたりしています。

そして、地球を汚す人間は、何より増えすぎてしまいました。

自然に感謝し、自然とともに生き、自然の恩恵を受けて生きていた頃の人類の姿は、今は地球のごく一部に見られるのみです。

自然の驚異を克服するためには、知性で戦うのではなく、昔の人類のように自然を敬い、感性を研ぎ澄ませて受け入れることが必要なのではないかと、私は思うのです。

人類にとって恐怖の対象であるウイルスは、生命体としての発展を遂げるため、活動しているに過ぎません。

怖がって攻撃するのではなく、世の理として受け入れて、共存するというメンタルを持つことが、この状況を乗り切るたった一つの方法なのではないでしょうか。

イベントが中止になり、人と人との直接的な交流が避けられ、デマが蔓延し、この機に乗じて金儲けをしようとする輩がはびこっている今の状況は、極端に波動が低い状態ですよね。

恐怖に怯え、家に閉じこもっていれば、どんどん波動が下がり、免疫力も低下してしまいます。

我々人類が、この危機をどう乗り越えるのか、宇宙のお試しが今ピークを迎えています。

一人ひとりが地球の一員であるということを自覚して、節度ある行動を取り、愛で地球を包むこと。

それがこの危機を成功裡に乗り越えるために必要なことです。

私の職場にもいろいろな意味で、強烈な波が押し寄せてきています。

楽しみにしていたオープン戦が中止になったこともあって、ダブルでモチベーションがガタ落ちです(´;ω;`)

でも、ここでガックリしていたら、負けてしまいますからね。

楽しいことだけ考えて、少し先を見て、動き続けたいと思います。

※メルマガやってます。是非ご登録お願いします^^
「あなたの人生を輝かせる 無料ビデオ講座4本セット」

https://mail.os7.biz/add/sD4r

☆★☆体験セッション受付中!☆ ★☆
*skypeやZOOMによる
 オンラインセッションとなります。
 全国どこからでもOK!
*体験セッションは60分
 4,800円と超おトク!
*さらに、体験セッションから
 12ステップセッションへ
 引き続きお申込みくださった方には、
 2万円の割引が適応されます。
*ご興味のある方は、
 お問い合わせフォームから
 ご連絡ください。
  ↓ ↓ ↓ ↓ 
 お問い合わせフォーム
 メール:m.kayamori0701あっとまーくgmail.com
 Facebook:スピリチュアルライフコーチ 栢森まこと
☆★☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆

ピックアップ記事

  1. 好きなものは堂々と好きと言おう

関連記事

  1. スピリチュアルなおはなし

    「好きこそものの上手なれ」の意味

     9月に入って、夏休みも終わりですね。 朝晩は涼しくなって、…

  2. スピリチュアルなおはなし

    ハグのちから

    日本には、ハグという文化がありません。20代の頃に渡英して、…

  3. スピリチュアルなおはなし

    身体がこころに及ぼす影響の大きさについて

     気分がすぐれないと体調まで悪くなってしまうことってありますよね。…

  4. スピリチュアルなおはなし

    怪我の功名と宇宙の采配

     数年前、私は生まれて初めて足を骨折して、一カ月間のギプス生活を送り…

  5. スピリチュアルなおはなし

    この世に誰かが存在し始めた日

     誕生日が特に楽しいと思えなくなったのはいつ頃からだったでしょうか。…

  6. スピリチュアルなおはなし

    娘の中学校の文化祭で感じた二つのこと

    昨日は娘が通っている中学校の文化祭があったので、休みを取って行ってき…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. スピリチュアルなおはなし

    忠臣蔵:元禄赤穂事件からの学び②
  2. スピリチュアルなおはなし

    過去はすべてあなたの一部です
  3. スピリチュアルなおはなし

    他人に自分の価値を下げさせない
  4. スピリチュアルなおはなし

    お手軽でめっちゃ気持ちいい!プチ健康法『アーシング』とは?
  5. スピリチュアルなおはなし

    2019 セドナ体験記③
PAGE TOP