スピリチュアルなおはなし

「いいね!」の正体

今や生活に欠かせないと言ってもいいくらい浸透しているSNSですが、その使い方にも十人十色、人それぞれだと感じます。

こんにちわ。
生き方迷子からの脱出をサポートする
スピリチュアルライフコーチ
栢森まことです。

SNSと一口に言っても、色々なものが使われていますよね。

Twitterに始まり、インスタグラム、Facebook、LINEなどがメジャーなものですが、blogサービスであるアメブロやnoteなども一種のSNSと言ってもいいでしょう。

SNSを使う中で、必ずするものといえば、「いいね!」です。

SNSの種類によって呼び方が異なることもありますが、「いいね!」というのは投稿やコメントに対して、読者がつけるサインのことですよね。

本来は、その記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押すというのが正しい使い方なのですが、最近では記事の内容が悲しかったり、腹立たしかったりして、とても「いいね!」といえないようなものに対して、投稿者の意見に賛同するとか、気持ちに寄り添うといった意味で、ハートの形をした「超いいね!」とか、泣き顔の「悲しいね」、怒った顔の「ひどいね」など、複数のサインが使える媒体もあります。

なんにせよ、ボタンを押すという行為は本来、その記事に共感した人だけが行うものであったはずなのですが、最近「これはどうなの?」と思う場面に、割とよく遭遇するようになりました。

明らかに、記事を読んでいないと思われる速度で、「いいね!」ボタンを連発してくる人や、記事をUPした直後に、絶対まだ読んでないでしょ?というタイミングで「いいね!」を押してくる人が、結構な数いるんですね。

過去に書いた記事にまとめて「いいね!」を連発している人は、友達になりたいアピールをしてくる人に多いようです。blog記事をシェアしているものなのに、2秒位の間隔で「いいね!」を押しているということは、確実に中身を読まずに盲判でボタンを押していることになります。

「私はあなたの記事にこんなに興味を持っていますよ。だから私にも興味を持ってくださいね」という意識の現れです。

また、反射的に「いいね!」を押してしまうという人もいるようです。
以前共通の友人を持つFB友達と、その人の投稿について話していたところ、どうも話が噛み合わないなぁと思っていたら、「いいね!」を押したにもかかわらず、まったく記事を読んでいなかったと判明したことがありました。

八方美人(男性でしたが・笑)な人でしたので、自己アピールのための「いいね!」だったんだなぁと、妙に納得したのを覚えています。

よく、SNSに投稿するのは、自己承認欲求を満たすためだと言われますが、私は投稿だけでなく、「いいね!」をするのも自己承認欲求が絡んでいると思います。

自分はあなたをこんなに気にしてるよ。あなたの投稿を気に入って、「いいね!」も押してるよ。

だから自分を見て。自分を認めて。

そんな声が聞こえてきそうな人、あなたのSNSにもいませんか?

SNSも人間関係の一つの形ですから、色々な表現をする人がいて当たり前だと思います。だからどんな使い方をしようと、それは個人の自由です。

なので私は、よっぽど不快なことがない限り、フォロワーさんがどんなふうに「いいね!」をしようが、どんなコメントをしようが、あまり気にせずに放置しています。

ただ、自己承認欲求丸出しでガツガツ「いいね!」をしてくる人を見ると、なんだかとっても悲しい気持ちになるんですね。

普通にコミュニケーションを取るだけでも、きっと十分なのになぁ・・・って。

「いいね!」の数の正体は、その記事が本当に「いいね!」と思われている数のみならず、認めて欲しい人たちの自己顕示欲の数でもあるんだということに、ふと気づいてしまったというお話でした。

だから「いいね!」に振り回されることなく、自分の価値を自分で認め、アウトプットできる自分軸でいられるのが、一番ラクということです。

そうすれば、誰かの反応に一喜一憂せず、素直な自分を表現できますね^^

無料ビデオ講座つきメルマガやってます♪

下のリンクからどうぞ!↓↓↓

https://mail.os7.biz/add/sD4r

☆★☆体験セッション受付中!☆ ★☆
*skypeやZOOMによる
 オンラインセッションとなります。
 全国どこからでもOK!
*体験セッションは60分
 4,800円と超おトク!
*さらに、体験セッションから
 12ステップセッションへ
 引き続きお申込みくださった方には、
 2万円の割引が適応されます。
*ご興味のある方は、
 お問い合わせフォームから
 ご連絡ください。
  ↓ ↓ ↓ ↓ 
 お問い合わせフォーム
 メール:m.kayamori0701あっとまーくgmail.com
 Facebook:スピリチュアルライフコーチ 栢森まこと
☆★☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆

ピックアップ記事

  1. 好きなものは堂々と好きと言おう

関連記事

  1. スピリチュアルなおはなし

    瞑想中に降りてくる夢の話

     私は毎朝毎晩瞑想をしています。瞑想には多くの効果があり、心身が安定…

  2. スピリチュアルなおはなし

    変わらないことの言い訳を 美しい言葉で正当化する人たち

    今日はちょっと辛口な内容です^^;タイトルからして、「ああ、…

  3. スピリチュアルなおはなし

    ドラマの筋書きに同じパターンが多いのは?

      テレビドラマって、つい観ちゃいますよね? だいた…

  4. スピリチュアルなおはなし

    2019 セドナ体験記④

    昨日は、セドナ4大ボルテックスの一つであるCathedral Roc…

  5. スピリチュアルなおはなし

    即位礼正殿の儀を祝う天照大神と龍神の姿に感動した話

    昨日は今年だけの特例として憲法で定められた祝日でした。令和時…

  6. スピリチュアルなおはなし

    上を向いて歩こう

    昨日という一日は、今後の私にとって大きな節目となるであろう日でした。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. スピリチュアルなおはなし

    言ってはいけない
  2. スピリチュアルなおはなし

    時間の絶対量はコントロールできる
  3. わたしのヒストリー

    芝居に救われた命 -人生の棚おろし④-
  4. スピリチュアルなおはなし

    風邪をひく人 ひかない人
  5. スピリチュアルなおはなし

    2019 セドナ体験記⑪
PAGE TOP