スピリチュアルなおはなし

わけもなく心惹かれる何かがありますか?

昨日は月がとても綺麗でした。
満月直前の14番目の月というのは、昔から一番好まれていたという話もあります。

こんにちわ。
生き方迷子からの脱出をサポートする
スピリチュアルライフコーチ
栢森(かやもり)まことです。

私は子供の頃から月が好きでした。

ごく幼い頃、二間の木造アパートに一家5人で住んでいた貧しい時代があったのですが、その時の楽しみは、銭湯に出かける時に見上げる夜空でした。

お金がなかったし、ゲームも携帯もない昔のことですから、身の回りにあるものを想像力でどうにかして、遊びに変えていた頃でした。

夜空の月が、自分が歩くのと同じ速度でついてくるのが不思議で仕方なくて、どうして私は進んでいるのに月は後ろへ行かないのかと、両親に尋ねたこともありました。

見るたびに形を変える理由も尋ねましたが、幼い私には理解できません。

ヒトは理解できないものに惹かれる傾向があるので、その頃の不思議な気持ちが今につながっているのかも知れませんが、それ以来何故だか私は月がとても好きなんです。

真っ赤な月を見て、とてつもない胸騒ぎが襲ってきて呼吸ができなくなってしまったり、登ってきたばかりの大きな月に心を奪われ路上に立ち止まり、危うく車に轢かれそうになったことも。

これほどまでに月に惹かれるのは、きっと何かあるに違いない。

そんなふうに思い始めたのは、ごく最近のことです。

誰の魂も、過去生からの記憶をもって、この世に生まれてきています。

私はおそらく、過去のいずれかの人生で、月と関わりの深い何かだったんだろうと思うようになりました。

エンパスでHSPだった私は、どちらかというと内向的な性格で、ものごとを深く捉え、考え、分析する傾向がありました。

太陽と月でいえば、月の側にいるようなタイプです。

陰陽でいうと陰の側ですね。

だからあまり騒がしく人の多い場所にいると、とても疲れてしまいます。

こんなふうに生まれてきてしまったのも、おそらく過去生からのギフトが影響しているのではないかと思うのです。

過去生からのカルマによって、今の自分が作られているんですね。

特に自分では記憶がないし、親に聞いてもよくわからない、でもこれがとても好きだし、得意だ。

初めてのことなのに、たいして練習もしないのに、とても上手くできた。

あなたもそんな心当たりはありませんか?

もしあるとすれば、それはきっと過去生からのギフトです。

自分の魂が、過去にどんな人生を送ってきたのかを知る手がかりになると思うと、ちょっと興味が湧いてきませんか?

私が提供しているパワーストーンリーディングでは、そんな過去生からのギフトについて知ることができます。

今の人生が、過去生からの影響を強く受けて形作られている人は、過去生に関する石を引く確率が非常に高いのです。

リーディングはクライアントさんの物語そのもの。

とても興味深く、そこからさまざまなヒントを得ることができます。

もしかすると、人生をより良く生きるヒントが、過去生には隠されているかも知れません。

もし、何かわけもなく惹かれるものがあるとしたら、それが何かを考えてみてください。

逆に、妙に嫌いな何かがある場合も、過去生に関わりがあることがあります。

時にはそんなことを考えてみるのも楽しいですよ♪

そんなパワーストーンリーディングですが、お試しセッションやってます。

https://form.run/@s–8617

あなたの過去生が垣間見れるかも・・・・?

↓↓↓メルマガやってます。
無料ビデオ講座4回分がついてくる♪↓↓↓

https://mail.os7.biz/add/sD4r

☆★☆体験セッション受付中!☆ ★☆
*skypeやZOOMによる
 オンラインセッションとなります。
 全国どこからでもOK!
*体験セッションは60分
 4,800円と超おトク!
*さらに、体験セッションから
 12ステップセッションへ
 引き続きお申込みくださった方には、
 2万円の割引が適応されます。
*ご興味のある方は、
 お問い合わせフォームから
 ご連絡ください。
  ↓ ↓ ↓ ↓ 
 お問い合わせフォーム
 メール:m.kayamori0701あっとまーくgmail.com
 Facebook:スピリチュアルライフコーチ 栢森まこと
☆★☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆

ピックアップ記事

  1. 好きなものは堂々と好きと言おう

関連記事

  1. スピリチュアルなおはなし

    「必死」という言葉の本当の意味

    昔からある日本語って、まず言葉の「音」があって、そこに意味がつき、や…

  2. スピリチュアルなおはなし

    「星に願いを」が正しい理由

     流れ星に願い事をすると叶うという話を、聴いたことがない人はおそらく…

  3. スピリチュアルなおはなし

    カウンセリングとライフコーチングは 似て非なるものなのか

     私は看護管理者の仕事をし始めてからしばらく経った時に、強く必要性を…

  4. スピリチュアルなおはなし

    人生の大きな決断を応援したい

    私は野球が大好きです。贔屓の球団の試合は毎年たくさん現地で観…

  5. スピリチュアルなおはなし

    2019 セドナ体験記②

    前回の記事、「2019 セドナ体験記①」ではセドナに到着した時までを…

  6. スピリチュアルなおはなし

    今こそ真の健康・スピリチュアルヘルスに目覚めるとき②

    自分自身の魂の目的に沿わない生き方をしている人は、真の意味での心身の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. スピリチュアルなおはなし

    まんまと騙されてしまいました・・・
  2. わたしのヒストリー

    バンド活動が楽しかった短大時代 -人生の棚おろし⑦-
  3. スピリチュアルなおはなし

    潜在意識くんは手強い!
  4. スピリチュアルなおはなし

    2019 セドナ体験記⑧
  5. スピリチュアルなおはなし

    今こそ真の健康・スピリチュアルヘルスに目覚めるとき②
PAGE TOP