スピリチュアルなおはなし

時差ボケ対策ってどんなものがありますか?

あさってから北米・セドナへ行ってきます。

実はUSA本土に上陸するのは初めてなので、かなりドキドキ・・・

時差も結構ありますし、何と言っても日付が一日近くずれるという状況が、最近規則正しい生活をしている私にとってはとても恐ろしい(笑)

ヨーロッパは8~9時間日本より遅いだけだったので、まだ適応しやすかったのですが、それでも朝は早く眼が覚めてしまい寝付けないということがありましたしね・・・

どうしてこういった時差ボケというのが起きるのかというと、人間の身体のプログラムに原因があります。

人間の身体には、サーカディアンリズムというものが内蔵されていて、24時間で設定されているわけです。

いわゆる体内時計というやつですね。

ランチを食べた午後になると眠くなるとか、夜になると眠くなるというのは、あらかじめサーカディアンリズムによって設定されている働きなわけです。

これはもう、自然の摂理というか、神の御業というか、どうしようもない現象です。

昔、夜勤も普通にやっていた一般スタッフだったころ、自分は不規則な生活に慣れているので時差ボケなんて関係ないだろうとタカをくくっていたら、見事に時差ボケを発症したという経験がありますが、これはすべてサーカディアンリズムの影響です。

長期間滞在するのであれば、サーカディアンリズムを徐々にずらすことができますが、今回の旅は6日間(滞在期間は賞味3日)。

けっこう厳しいだろうと覚悟しています^^;

日付変更線をまたぐ時差ボケ対策、何か有効なものがあったら教えてくださいね♪

ピックアップ記事

  1. 好きなものは堂々と好きと言おう

関連記事

  1. スピリチュアルなおはなし

    やりたいことを100項目書き出すワークをしてみたら②

    昨日書いた前編(リンク先参照)に引き続き、今日は残りの50個を書いて…

  2. スピリチュアルなおはなし

    「退路を断つ」ということ

    人生の進路を考える時、万が一の時のために保険をかけておきたいと考えて…

  3. スピリチュアルなおはなし

    目標を確実にクリアするために必要な 二つの約束

    11月から、とある起業塾に入塾した私。このクソ忙しいのによく…

  4. スピリチュアルなおはなし

    「うけいれる」ことって大切です

    困難な状況に陥った時、ジタバタあがいて余計にこじれてしまうという経験…

  5. スピリチュアルなおはなし

    子供の伸びしろと親の役割

     夏休みも終盤に差し掛かり、中二の娘の宿題もラストスパートに入ってき…

  6. スピリチュアルなおはなし

    条件付きの愛に苦しんでいませんか?

    身近な人に言う何気ない言葉、それってあなたの条件付きの愛を表している…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. スピリチュアルなおはなし

    癒し癒される二日間で得たものは
  2. スピリチュアルなおはなし

    直感を信じて行動するってとっても大事
  3. スピリチュアルなおはなし

    「やる気スイッチ」を探そう
  4. スピリチュアルなおはなし

    物質たる人間も たどっていけば単なるスピリット
  5. スピリチュアルなおはなし

    嵐は龍神さまの通った道
PAGE TOP