スピリチュアルなおはなし

即位礼正殿の儀を祝う天照大神と龍神の姿に感動した話

昨日は今年だけの特例として憲法で定められた祝日でした。

令和時代の新しい幕開けを祝う、即位礼正殿の儀が行われることから、国民の祝日となったわけです。

通常は天皇の崩御に伴い行われるものですが、今回は昭和天皇の生前に御代替わりをされたということで、5月1日に令和となる直前は、年明けのカウントダウン以上に盛り上がったことも記憶に新しい出来事です。

昨日は、ここのところ続いている台風による被害などを鑑み、パレードはあらかじめ中止とされていた上に、朝から雨が強く降っているような状況でした。

雨というのは、慶事の際はとかく疎んじられがちですが、実は禊や清めのために降るものとされ、良いものと考えることができます。

水の神さまである龍神さまからの祝福だと思うと、ありがたいですよね^^

しかし、即位礼正殿の儀が始まる少し前から薄日が差し始め、やがて天気雨になりました。

1時からの式典の開始を待つ皇居の松の間前の映像では、地面に差す陽の光と降り続ける雨が映し出されていて、それを見て私は「ああ、アマテラスと龍神のコラボだなぁ・・・」なんてことをぼんやりと考えていました。

やがて、天皇陛下がお言葉を述べられた頃、雨が止んで晴れ間が現れました。

これは後から知ったのですが、なんと虹まで見えたそうです。

太陽はアマテラスそのもの、そして龍神は虹を化身として現れると言います。

本当に、アマテラスと龍神が現れて、新しい天皇の統べる令和の世を祝福してくれているのだと感じました。

日本という国は、初代・神武天皇が即位してから今まで、126代の天皇が血を絶やすことなく治めてきた、2679年もの長きにわたり続く国であり、これは世界で類をみない長さです。

世界一長く続く国家なんです。

二位はデンマークの約1000年で、三位は英国の約900年、そのほかの国はすべて200年足らずで滅びては、新しい国が興されてきています。

さらに、祝日に祭祀を行う国は、今は日本だけとなっているそうです。

そして、エンペラー=天皇という称号が、世界で唯一認められているのも、日本だけです。

世界中の国から、数々の要人が招かれ、天皇陛下の即位をお祝いされていたことからも、日本の天皇陛下という存在の大きさが理解できます。

朝はあれだけ雨が降っていたのに、即位礼の時には雨が止み、虹が出た。

世界の要人だけでなく、それまで御隠れになっていた天照大神が現れて、さらに龍神さまも虹となってお姿を現してくださったと思い、例えようのない感動を味わいました。

新しい世を、これから担う子供たちのためにも、いい世にしなければいけないと、改めて心に誓うことになった昨日の出来事でした。

☆★☆★☆★☆★☆ 体験セッション受付中! ☆★☆★☆★☆ ★☆
  *skypeやZOOMによるオンラインセッションとなります。
   全国どこからでもOK!
  *体験セッションは60分4,800円と超おトク!
  *さらに、体験セッションから12ステップセッションへ引き続き
   お申込みくださった方には、12ステップセッションに2万円の
   割引が適応されます。
  *ご興味のある方は、メールまたはFacebookのメッセンジャーから
   ご連絡ください。
      メール:m.kayamori0701@gmail.com
      Facebook:スピリチュアルライフコーチ 栢森まこと
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆

ピックアップ記事

  1. 好きなものは堂々と好きと言おう

関連記事

  1. スピリチュアルなおはなし

    この世に偶然はない、というお話

     2日前に、私が神宮球場で目撃したことについて書きましたが、その日は…

  2. スピリチュアルなおはなし

    「身の丈に合った」という言い訳の呪文

     私たちは人生の節目において、さまざまな選択をしてきています。…

  3. スピリチュアルなおはなし

    ライフコーチングで変われる人、変われない人

    私は昔から単純で、素直だと言われてきました。小さい頃はお友達…

  4. スピリチュアルなおはなし

    笑えない日もあるよね。

    毎朝、瞑想とblogを書くための時間を捻出するため、1時間早く起きて…

  5. スピリチュアルなおはなし

    モチベーションは ○○をつけると上げられる

    人間が行動を起こす理由には2つあります。一つがそれをすること…

  6. スピリチュアルなおはなし

    ストレスをコントロールする方法、知りたいですか?

    現代社会は非常にストレスフルです。ストレスからくる心身の病気…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. スピリチュアルなおはなし

    ハグのちから
  2. スピリチュアルなおはなし

    病気を作らないために④ ―生きることを愉しむ―
  3. スピリチュアルなおはなし

    「九死に一生」は何故起こるのか
  4. スピリチュアルなおはなし

    原因不明の病は○○○から来ている?
  5. スピリチュアルなおはなし

    肉体は単なる魂の乗り物 でもやっぱり悲しい
PAGE TOP