スピリチュアルなおはなし

最高の仲間とレモンスカッシュ

昨日はスピリチュアルライフコーチ養成講座のラスト講義1/2が行われました。

本講座の仲間たちと会うのは7月以来、セドナに一緒に行った仲間たちと会うのは1ヶ月半ぶりということで、懐かしくてハグしあったりおしゃべりしたりと楽しいひとときを過ごしました。

もちろん講座の方も、ラストの講義の初日にふさわしく、今までのコンテンツをさらにパワーアップしたような内容で、コーチングをビジネスとして成立させるために必要なことを、総決算で詰め込んだとても濃いものでした。

やっぱりこの場に来ると、いろいろな刺激を受けて身も心も引き締まる思いになると同時に、何かあっても応援しあえる仲間がいることに安心するものです。

今回の最大の目的は、セドナチャプターの仲間と会って、みんなで写真を撮ること。

スタッフの一人として同行してくれたAさん(過去記事にチラっと登場してるので、こちらをご参照ください^^→「全米No.1サイキックから学ぶ」)が、今回の講座からスタッフとして参加するということで、同窓会写真を撮ろうということになっていたんです。

癒やしパワー全開のAさんと一緒に^^

Aさんのはっちゃけ方が足りないので、テイク2!

いやー、癒やされるー♡

講座の休憩時間はほとんど席におらず、色んな所をフラフラして遊んでいて、チャイムが鳴っても席に戻らない小学生のような状態でした(≧∇≦)

(いつ師匠が怒り出すかと、実はビクビクしていた小心者の私w)

セドナメンバーの一人に、今日が大きな転機となりそうな人がいて、みんなで彼女とハグしてパワーを送ったり

セドナでお揃いで買ったTシャツを着て写真を撮ったり
(肝心な私のTシャツが殆ど見えてないwww)

これから立ち上げるプロジェクトについて相談したり

帰りは汐留のイタリアンで、ピザを食べながらでっかいレモンスカッシュを飲んだり

めっちゃ波動の高い一日を過ごすことができました^^

こんなふうに時間を愛おしみ、全てに感謝しながら過ごすことなんて、普段の日常生活の中ではほとんどありません。

ただ毎日が「やっつけ仕事」のようになってしまっていていて、惰性で日々をやり過ごしているというような状態です。

これ、おそらく日本の多くの大人がはまり込んでしまっているバッドスパイラルが原因なんですよね。

日常生活を送るのが精一杯だから、心に余裕が生まれずに、犠牲者マインドばかりが心の中に蓄積していく。

犠牲者マインドでガチガチに凝り固まってしまうと、もう新しいことが染み込んでいかなくなってしまうんです。

新しいことを求めることもなくなり、たとえ新しいことに巡り会えたとしても「そんなの嘘だ」「自分じゃない誰か別の人の話だ」と言って、自分とは切り離して考え、否定してしまう。

そんな日本の大人が、本当に多いなぁと実感します。

私もつい最近までその殻を破れずに、自ら病気を招いていたと思うと、今このことに気づくことができてよかったと、心の底から思います。

自分の人生の創造主は、自分自身。

楽しく生きるも、つまらなく生きるも、全て自分次第。

生きている瞬間瞬間を慈しみ愛おしみ、楽しんで過ごすことができる密度の濃い人生とは、なんと価値のあるものなのかと、そんなふうに思うに至った昨日という一日でした。

さて、今日は本当に最後の日です。

今からワクワクと寂しさの入り混じった不思議な気持ちです。

今日は何が起きるのか、そして、どんな風に変化した仲間と自分に出会えるのか、とても楽しみです♡

☆★☆★☆★☆★☆ 体験セッション受付中! ☆★☆★☆★☆ ★☆
  *skypeやZOOMによるオンラインセッションとなります。
   全国どこからでもOK!
  *体験セッションは60分4,800円と超おトク!
  *さらに、体験セッションから12ステップセッションへ引き続き
   お申込みくださった方には、12ステップセッションに2万円の
   割引が適応されます。
  *ご興味のある方は、メールまたはFacebookのメッセンジャーから
   ご連絡ください。
      メール:m.kayamori0701あっとまーくgmail.com
      Facebook:スピリチュアルライフコーチ 栢森まこと
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆★☆ ★☆★☆★☆

ピックアップ記事

  1. 好きなものは堂々と好きと言おう

関連記事

  1. スピリチュアルなおはなし

    やらないことの言い訳を 探し続ける人たち

    もしかしたら、人間にとって「現状維持」という言葉ほど、魅力的なものは…

  2. スピリチュアルなおはなし

    友達に相談してはいけない

     昨日の記事「壁は大きすぎると見えなくなる」(リンク先参照)では、身…

  3. スピリチュアルなおはなし

    人間だって動物だと実感する冬の朝

    最近めっきり寒くなりましたね。1月だから当たり前だと思う反面…

  4. スピリチュアルなおはなし

    仕事にやりがいを感じられないと必ず◯◯◯に影響が出ます

    先週末の土日、浅草橋で行われたヒーリングマーケットという癒しイベント…

  5. スピリチュアルなおはなし

    「やる気スイッチ」を探そう

    某学習塾のCMから始まって、すでに一般に使われるようになって久しい「…

  6. スピリチュアルなおはなし

    2019 セドナ体験記⑥

    さて、セドナ滞在2日目の午後を迎えた私たちは、4人ずつの2班に分かれ…

コメント

    • 依田ゆかり
    • 2019年 11月 10日

    あっという間の半年。
    でもとてもとても濃い半年でした。
    自分自身もずいぶん変わらせてもらったし、何より本当に素敵な仲間に出逢えて幸せです
    セドナリトリートに参加して良かった❗

    これからもよろしくね~❤

    • ゆかりさん

      コメント嬉しい!ありがとー

      本当に、いろんなことがあったけど、全部必然だったと思うと、いろんなことが腑に落ちます。

      セドナで一緒だったのもご縁だしね♪

      これからの方が長い道のりになるから、ずっと仲間で支えあっていきましょう!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. わたしのヒストリー

    パワハラを乗り越えたこと -人生の棚おろし㉔-
  2. わたしのヒストリー

    復職のころ -人生の棚おろし㉓-
  3. スピリチュアルなおはなし

    娘の中学校の文化祭で感じた二つのこと
  4. わたしのヒストリー

    看護管理者への道 -人生の棚おろし㉕-
  5. スピリチュアルなおはなし

    「身の丈に合った」という言い訳の呪文
PAGE TOP