スピリチュアルなおはなし

固定観念を取り払うと 新たな道が開ける

人生の節目において選択を迫られたとき、あなたはどんな基準で選びますか?

例えば、目の前に3つの選択肢があったとします。
ひとつは実現可能性が高く、比較的楽にできそうな道。
もう一つは、実現可能性は高いとは言えないけれど、行ってみたいと思う道。
そして最後は、実現可能性は高いけれど、あまり気乗りしない道。

多くの人が、実現可能性とそれを選択した時のメリットを尊重して、どれかを選ぶことと思います。

今自分がいる場所から、なるべく大きく動くことなしに、楽にできて見通しがきく、そんな選択肢を選ぶのではないでしょうか。

人間は変わることを恐れる生き物です。
変わるということは、未知の世界への道を踏み出すということですから、何が起きるかわかりません。

つまり、変わるということは恐怖なわけです。

変わらずにその場にとどまり続けることは、大きな成長はない代わりに、既知の世界から抜け出すことがないため、楽だし安心できます。

だから現状維持を選ぶ人が多いのです。

なので、先ほどの選択肢でいうと、1番目の「実現可能性が高く、楽にできそうな道」を選ぶ人が多いと思います。

この場合、楽にできそうというところもポイントです。人間は基本的に怠惰なものなので、できる限りラクをして前に進みたいと考えます。実現可能性が高い上にラクにできるのであれば、何も考えず安易にその道を選ぶ人は多いことでしょう。

あるいは3番目の、「実現可能性が高いけれど、気乗りしない道」を選ぶ人も、結構いるのではないかと思います。

本当はこっちを選びたいけれど、経済的な制約があるから難しいとか、家族が反対しているからとか、様々な制約があるために、仕方なく気乗りのしない方を選ぶというパターンです。

そのどちらも選ぶ時も、固定観念が選択のベースになっています。

私は変わらないものだ、自分が変わらなければ周囲の人に迷惑をかけずに済む、迷惑をかけることは悪いことだ、そういった固定観念です。

今ある実現可能性の高いことをベースに、楽に人生を歩んでいくことこそが重要だと、そういった考えが染み付いてしまっているわけです。

安定的な仕事があれば、とりあえず生きていくことができる。
わざわざ危険を冒すことは得策ではない。

つまり、変わらないことが美徳であるという考え方です。

私も今までそうやって人生を選択してきました。
せっかくここまで進んできただから、今更別の道に足を踏み入れることなんて考えられないという思考や、生活のために安定した収入が必要だからとか、そういった理由であまりワクワクしない道を選んできてしまったなぁと感じます。

ですが、ここで少し考えてみて欲しいのです。

ふたつめの道、「 実現可能性はあまり高くないけれど、行ってみたいと思う道 」を行くのはどうなのかと。

本当に実現可能性は高くないのか。自分でそう思い込んでいるだけなのではないのか。その道を選択した時にどんなメリットとデメリットがあるのかを、いろんな角度から想像してみて欲しいのです。

実は今、うちの娘が進路について考え始めているのですが、自宅から遠くても1時間以内で通える学校がいいのではないかと考えていた私は、それが娘の選択肢を減らすことに繋がっているということに気づきました。

遠くても娘が本当に行きたくて、将来を選択するために必要な経験を積めるところであれば、そこに最大限行かせる努力をしてあげたいと思ったのです。

そこで、今住んでいる家から一時的に住居を変えるという選択肢があるということに気づき、それについて考え始めているところです。

以前の私であれば、持ち家から離れることなどとうてい考えつかなかったと思いますが、本当に実現可能性が低いのかということや、その選択をしたときにどんなメリットがあるのかなどを考え包括的に判断した結果、実はそんなにハードルが高いものではないということに気づくことができたのです。

もちろんそのためには、いろいろとこなすべき事柄があるわけなので、今から着々と準備を始めなければなりません。

でもそれもワクワクを連れてきてくれるのですから、悪い変化ではないと感じます。

このようにゼロベースで考えてみること、変化を恐れないこと、そして、やってみたい、行ってみたいといったワクワクするような感覚に従うこと、それが道を開くコツなのではないかと感じます。

皆さんもどうか、そういう場面に遭遇したら、自分や大切な人の可能性を潰すことなく、ちょっとの勇気を振り絞って、是非2番目の選択をしてみてくださいね。

☆★☆★☆ 体験セッション受付中! ☆★☆★☆
*skypeやZOOMによるオンラインセッションとなります。
 全国どこからでもOK!
*体験セッションは60分4,800円と超おトク!
*さらに、体験セッションから12ステップセッションへ引き続き
 お申込みくださった方には、12ステップセッションに2万円の
 割引が適応されます。
*ご興味のある方は、メールまたはFacebookのメッセンジャーから
 ご連絡ください。
  メール:m.kayamori0701@gmail.com
  Facebook:スピリチュアルライフコーチ 栢森まこと
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆★☆

ピックアップ記事

  1. 好きなものは堂々と好きと言おう

関連記事

  1. スピリチュアルなおはなし

    今日からセドナへ行ってきます!

    今日から6日間、遅い夏休みを頂いて、アメリカ合衆国はアリゾナ州のセド…

  2. スピリチュアルなおはなし

    「必死」という言葉の本当の意味

    昔からある日本語って、まず言葉の「音」があって、そこに意味がつき、や…

  3. スピリチュアルなおはなし

    自分の中に広角レンズを持とう

     いきなり何のこっちゃ?というタイトルですが、要するに今回のテーマは…

  4. スピリチュアルなおはなし

    カウンセリングとライフコーチングは 似て非なるものなのか

     私は看護管理者の仕事をし始めてからしばらく経った時に、強く必要性を…

  5. スピリチュアルなおはなし

    昨日セドナから帰国しました

    6日間の旅行を終え昨日成田に到着しました。毎朝blogを更新…

  6. スピリチュアルなおはなし

    「脱皮しない蛇は死ぬ」という格言から何を想像しますか?

    計画された人生を捨て、自分で選び取る人生を生きることができたら、黄金…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. スピリチュアルなおはなし

    志村けんさんの死が意味するものとは
  2. わたしのヒストリー

    看護管理者への道 -人生の棚おろし㉕-
  3. スピリチュアルなおはなし

    11111の日 始まりの日
  4. スピリチュアルなおはなし

    今こそ真の健康・スピリチュアルヘルスに目覚めるとき②
  5. スピリチュアルなおはなし

    壁は大きすぎると見えなくなる
PAGE TOP